Diversity & Inclusion Statement

メルカリのミッションは、「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」です。

世界は、私たちの想像を超えるような多様性にあふれています。あらゆる人が自分らしく生き、ポテンシャルを発揮して活躍できる社会をめざす「Diversity & Inclusion(以下、D&I)」はメルカリのミッションに深くリンクしています。多様なメンバーの経験・知識・意見を結集し、日本発の会社としての文化を生かしながら、メルカリらしい「D&I」を推し進めていきます。

すでにメルカリには、多様なバックグラウンドを持つメンバーが集っています。マジョリティとマイノリティの区別は必要ありません。年齢、性別、性的指向、人種、宗教、障がい、その他、ここに書ききれないあらゆる記号によって個人が規定されることなく、平等なチャンスのもとで、それぞれがベストを尽くす。そんな目標を掲げ、さまざまな施策や制度の実現を目指しています。

メルカリは、たとえば「男女の雇用比率を揃えること」や「メンバーの多国籍化」という定量的な目標は持ちません。すべての個人に向き合い、多様性を尊重するなかで、数値によって基準を明確化することが適切ではないと考えるからです。より本質的な多様性への働きかけは、会社組織が陥りがちな数値的なゴールによってではなく、そこに関わる全ての個人の思想や行動によって示されます。

メルカリは、以下のことを約束します。

  1. あらゆるバックグラウンドを持つメンバーにフェアなチャンスを提供する
  2. 多様なメンバーがポテンシャルを発揮し成長するための、学びの文化を創造する
  3. 誰もが心地よく帰属意識を持ちながら働けるように、信頼し合える組織を整える

メルカリに集うメンバーの思想や行動に「D&I」が根付くこと。それが、まず一つ目のゴールです。