Marketing

メルカリのマーケティングは、サービスが持つポテンシャルの認知を広げ、「お客さまにとって価値のある体験を、より多く提供すること」を目指しています。

Marketing at Mercari

メルカリグループは「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」というミッションを掲げ、日々挑戦を続けています。メルカリが目指すミッションを達成するためには、メルカリの認知を広げ、「より多くの人に、よりたくさん」メルカリを利用していただくことが大切です。国内において、メルカリの認知は広がりましたが、次にチャレンジすることは、個人のライフスタイルに深く寄り添うサービスづくりです。今のメルカリは、サービスが秘めるポテンシャルを十分に活かせられていないため、チャレンジする余白が多く残っています。メルカリを知っているけど、利用したことがないお客さまや、購入経験はあるけど、出品経験がないお客さまなどに対し、前例のないCtoCマーケティングを通じて、メルカリのある生活が当たり前に思える環境を実現していきます。

Bold Challenge

Big Impact

世界に通用するサービス、組織、仕組みを自らの手でつくる

フリマアプリ「メルカリ」は月間1,600万人以上のお客さまに利用されるサービスへと成長してきましたが、まだ見ぬ大きなポテンシャルを秘めています。国内でメルカリを認知し、出品意向があるお客さまの数は、推計で3,600万人以上にのぼります。メルカリは新たなお客さまとの接点を増やすために、前例のない大胆なマーケティング手法を取り入れ、オンライン・オフラインを問わず、あらゆる角度から認知を拡大していきます。戦略から実行まで、圧倒的なスピードと規模感でチャレンジできる、メルカリならではのマーケティングをこれからも実現していきます。

Micro Decision

変化し、進化する組織においてオーナーシップを持ち、自ら意思決定し、行動する

メルカリが目指すマーケティングチームとは、変化に柔軟で、個々がオーナーシップを持ち、自律的に意思決定できる有機的な組織です。目的やターゲットが異なる施策においても、メルカリ独自の共通のクリエイティブフレームワークを用いることで、マーケティング効果を蓄積させるだけでなく、一人ひとりが意思決定しやすい仕組みを実現。個人が意思決定する機会を増やすことで、メンバー個人の成長も促すことができると考えています。

Diversity & Inclusion

個々のスキルと多様性を活かした競争力のあるチームで、ミッション達成に挑む

ミッションの実現を目指すメルカリは、言語、文化、スキル、価値観など、メンバーの多様性を重視しています。メルカリのマーケティングチームは、分析や調査を基づいた企画、コンテンツマーケティング/デジタルマーケティングの立案、クリエイティブの企画/制作、そしてコミュニティを活用したビジネスグロースなど、多様なスキルを持ったチームで構成。それぞれの多様性を強みに捉えることで、新たなビジネスの種が生まれるだけでなく、競争力のある強い組織をつくりあげることができると信じています。

 

People

メルカリには多様な経験やバックグラウンドを持つメンバーが、ミッションの達成に向けて励んでいます。

      Open 詳しい条件で絞る